【嵐】仲良し山コンビの素敵な関係がわかるエピソード集!【大野&櫻井】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ジャニーズ事務所で今やトップアイドルといえば嵐です。

嵐は5人全員がとても仲が良いといわれています。

 

その中でも、色々な関係で仲の良いコンビがあり、ファンも担当推しとコンビ推しのお気に入りがあったりします。

今回は、山コンビ(大野&櫻井)について調べてみました。

 

山コンビ(大野&櫻井)

大野くんと櫻井くんは、何故山コンビといわれるのでしょう。

それは、嵐という漢字を分けると「山」と「風」に分かれます。

それで、年長の大野くんと櫻井くんのふたりを「山」、年下の相葉くん、二宮くん、松本くんを「風」とファンが呼ぶようになったそうです。

 

大野くんは櫻井くんよりも1つ年上でジャニーズの先輩であり、櫻井くんがジャニーズジュニアになった時、ジャニー社長から「大野の後ろで大野を見て踊ってきな!」といわれます。

ジュニアの頃から大野くんはジャニー社長から一目置かれる存在であり、櫻井くんはその頃から大野くんを尊敬している姿勢は変わらないようです。

また大野くんは、「『NEWS ZERO』の翔くんが好き」といって、テレビはほとんど観ないのに、ZEROを毎回観ては「今日はイケメてたよ!」と感想をメールで送ったりする微笑ましいコンビです。

 

 

山コンビのエピソード①

『嵐の宿題くん』という番組で、食べ物を食べた時に、櫻井くんが大野くんに「あなた絶対好きだぞ」といえば、大野くんが「翔くん好きだよ、これ」とお互いの食べ物の好みがわかるという仲良しぶりです。

 

山コンビのエピソード②

2004年の大阪の天神祭に、お互い別々のタイミングで来ていましたが、100万人近くの人がいるので出会うのは難しいと思い、お祭りの後で食事でもしようと約束していたのに、偶然出会うことができました。

その時、感動して思わずハグをして、記念写真を撮ったそうです。

以来このエピソードは、ふたりの間では何回も語られています。

 

山コンビのエピソード③

『あたらしあらし』という番組で、櫻井くんは「あの人(大野くん)歌も上手いし踊りも上手いし字も上手いし絵も上手いし、才能は誰もが認めるところ。」とベタ褒めしています。

そして大野くんは、15周年のハワイコンサートのドキュメンタリーで、

「僕は嵐のリーダーと言われていますが、正直、リーダーらしいことは何もしていません。実は、嵐を支える影のリーダーは櫻井翔だと、僕は思っています。」

と語っています。

でも櫻井くんは、

「リーダーは大野智です。大野智はリーダーとしてきちんと役割を果たしています。見せないだけなんです。」

とフォローしています。

また「大野智は、嵐の精神的支柱」とも語っています。

 

山コンビは、お互いに嵐の中で、尊敬と信頼で結ばれているコンビであり、嵐の中核を担っている存在です。

まとめ

大野智くんと櫻井翔くんは、山コンビといわれていますが、年長のふたりは櫻井くんは大野くんをリーダーであり、精神的支柱として尊敬し、大野くんは櫻井くんを影のリーダーとして、信頼していて嵐の中核を担っている存在です。

これからも山コンビの活躍を応援したいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 嵐~ARASHI~最新情報局 , 2017 All Rights Reserved.